企業情報

会社概要

商号
八重洲無線株式会社
商号英語表記
Yaesu Musen Co., Ltd.
設立
1956年2月18日
本社
〒140-0002 東京都品川区東品川2-5-8 天王洲パークサイドビル
URL
http://www.yaesu.com/jp
資本金及び剰余金その他
58億円
売上高
129億円(2015年度実績)
決算期
12月末
従業員
378名
事業内容
業務用無線通信機及びその他周辺機器の開発・製造・販売
アマチュア・船舶用・航空機用無線通信機及びその他周辺機器の開発・製造・販売
役員
代表取締役社長長谷川
取締役雅夫
取締役宮崎能博
取締役奥村佳則
取締役正和
監査役安部恒夫
主要取引銀行
りそな銀行
三井住友銀行
東京都民銀行
取扱ブランド

海外・国内事業体制

国内営業拠点

関東エリア
東京オフィス
〒140-0002
東京都品川区東品川2-5-8 天王洲パークサイドビル
北海道・東北エリア
札幌オフィス
〒003-0006
北海道札幌市白石区東札幌六条1-2-20
仙台オフィス
〒982-0012
宮城県仙台市太白区長町南3-8-8
中部・西日本エリア
名古屋オフィス
〒465-0025
愛知県名古屋市名東区上社4-197
大阪オフィス
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-13-48
広島オフィス
〒730-0003
広島県広島市中区白島九軒町6-7
福岡オフィス
〒812-0015
福岡県福岡市博多区山王1-3-10

生産・ロジスティクス拠点

福島事業所
〒962-0001
福島県須賀川市森宿ウツロ田43

海外子会社

Yaesu USA, Inc.
6125 Phyllis Drive Cypress, CA 90630, USA
Yaesu UK Ltd.
Unit 12, Sun Valley Business Park, Winnall Close,
Winchester, Hampshire, SO23 0LB, U.K
Yaesu Electronic Equipment and
Technology (Shanghai) Co., Ltd.
55 Xili Road, 5th Floor, Suite 1007B
China (Shanghai) Pilot Free Trade Zone

沿革

1956
株式会社ゼネラルテレビサービス設立
1958
短波帯SSB無線機の製造販売を開始
1962
短波帯SSB送信機を豪州向けに輸出開始
1963
短波帯SSB送信機を欧州向けに輸出開始
1964
本社を東京都中央区八重洲へ移転し、八重洲無線株式会社に商号変更
1967
短波帯SSBトランシーバーを米国向けに輸出開始
1968
生産能力増強のため福島県長沼町に長沼工場を新設
1973
生産能力増強のため福島県須賀川市に須賀川工場を新設
米国市場の販売力強化のためYAESU USA, Inc.を米国ロサンゼルスに設立
1978
業務用無線通信機器市場に参入
本社を東京都大田区下丸子へ移転
1989
生産能力増強のため岩手県胆沢郡に岩手工場を新設
特定小電力トランシーバーの販売を開始
1991
ジャスダック証券取引所に株式公開
1994
英国市場の販売力強化のためYAESU UK LTD.を英国ロンドンに設立
1998
日本マランツ株式会社から無線通信機事業部門を買収
1999
ISO9002を取得
2000
本社を東京都目黒区中目黒へ移転し、株式会社バーテックススタンダードに商号変更
ISO14001を取得
2002
ISO9001を取得
2003
北米市場最大の警察機構(NYPD)へ主力業務用通信機の出荷を開始
2005
業務用P25デジタル通信機の販売を開始
2008
米国モトローラ社からの友好的TOBを受け、資本提携および事業提携を開始
2009
国内船舶通信市場へ参入
2011
業務用DMRデジタル通信機の販売を開始
本社を東京都品川区天王洲へ移転
2012
米国モトローラ社へ開発・製造部門の一部を売却
米国モトローラ社から当社全株式を自社株取得
八重洲無線株式会社に商号変更
2013
アマチュア無線用デジタル通信機の販売を開始
2014
アマチュア無線用デジタルレピータの販売を開始