水深1mに没しても30分は耐えられる防水性と防塵性を追求したIP57規格の設計。タイトなスペースしかないバイクへの取り付けを考えたコンパクト&セパレートタイプで、柔軟なセッティングキットも用意しました。さらにはパッセンジャーとの会話に不可欠なタンデムアンプやMP-3などのデジタルオーディオが再生できるステレオ入出力など。もちろん、AM/FMラジオの受信もOK。さあ今日から、バイクライフに快適さとコミュニケーションがプラスされます。


雨の中でも、話したい。
フロントパネル/本体ともにIP57相当の防水・防塵設計です。急な雨も心配いりません。風をきって走るための対策も追求しています。
音楽にのって走りたい。

外部入力端子から好きな音楽ソースを入力。音楽を聴いていても、アマチュア無線で連絡を受信したら、通信モードに切り替わります。音楽を聴きながら、颯爽と走ることができます。

ラジオから道路情報を入手。
AM/FMラジオを受信。走りながら、音楽・ニュース・天気などさまざまな情報を得ることができます。極めつけは、交通情報が聴けること。渋滞をさけて快適なツーリングを。
セッティングにもこだわりたい。

超コンパクトサイズで、本体・フロントパネルがセパレートタイプだから、わずかな空間にもジャストフィット。防水構造だからあえて見せるもよし、スマートに収納するもよし、です。

タンデムならば、会話もはずむ。

運転中でも、同乗者(パッセンジャー)との会話がしたい。サードパーティ製のインターコム用接続コード、ヘッドセットと組み合わせれば、ライダーとパッセンジャーの間で会話もできるし、音楽も聴けます。

Bluetoothでワイヤレス通信

オプションのBluetooth®ユニットを内蔵すれば、Bluetooth対応ヘッドセットとワイヤレス通信。無線機とヘッドセットをむすぶケーブルの束縛からも解放され、乗降車もスムーズになります。

* 一部の他社製ヘッドセットでは、ペアリングが不安定になる場合があります。当社では社外品のヘッドセットとの接続検証はおこなっておりませんので、ご了承ください。


バイク運用で使える便利な機能
  • 時計(タイマー、インターバル測定)や温度などを表示
  • 好みの音質を選べるトーンコントロール
  • 周囲の音量にあわせてスピーカー音量を自動的にあげるAFオートコントロール
  • 電源電圧表示
  • ワイヤレスクローン機能

FTM-10Sの操作性
FTM-10Sは機能だけでなく、構造や操作感覚までもバイクユースを考えて設計されています。
クルマ用のモービル無線機に比べて送信出力を抑えることで、本体のサイズを小型化。
その大きさは二輪車用ETCとほとんど変わらないくらいコンパクトになっています。
フロントパネルのツマミやボタン類はいずれも大きくしっかりしたもので、グローブをしたまま操作が可能。
押し込むような固めの操作感も、ライディング時のラフな操作で誤作動しないようにするためです。

また、ブルーのライトが美しいディスプレイは反転式のモノクロ液晶のため、逆光時でも文字の判読は難しくありません。
大きな視野角を確保したセグメント式表示で、走行中にディスプレイが振動しても表示が判読できるように配慮しています。
ホンモノ感あふれるディテールは、バイクのコクピットにしっくり来るはずです。

バイクショップからのコメント

フロントパネルの取り付けは簡単
本体はサドルバッグなどに収納します

FTM-10Sを取り付ける際、フロントパネルはどのモデルもハンドルマウントブラケットで簡単に取り付けが可能です。少し工夫が必要になってくるのは本体の取り付けです。本体のサイズはそれほど大きいわけではありませんが、ハーレーはシート下のスペースに余裕がないモデルが多いんですね。ツーリングファミリーはサイドバックの中、それ以外のモデルはサドルバッグの中などに収納すると、見た目に違和感なく収まります。当店では毎月ツーリングを行っていますが、無線機は何よりマスツーリングの安全に欠かせないアイテムです。そのため、無線免許を取るための講習会の申し込み受付も行っていますし、FTM-10Sを取り付けた試乗車も用意していますので、試してみたい方はお気軽にお越しください。
ほとんどのBMWに取り付け可能
綺麗に配線を隠して収納したいですね

試しにR1200Rに取り付けてみました。ブラケットやアンテナなどがセットになっているFTM-10S JMKというセットを使えば、付属のものだけでほとんど加工の必要もなく1時間ほどで付いてしまいますね。本体が二輪車用ETCと同じサイズですから、ETCが付く車輌にはこれも付けられるでしょう。ですから現行のBMWならほとんどの車種に取り付けが可能でしょうし、古いモデルでもスペースさえ確保できれば大丈夫だと思います。あとはどれだけ綺麗な仕上げにこだわるか、ということですが、ここはプロの腕の見せ所です。A-big Motorradではお客様のご希望に沿った形で取り付けを行いますよ。実際に私も使ってみましたが、音楽が聴ける機能や拡声器機能など、ツーリングには間違いなく使えるアイテムですね。


 

カタログダウンロード

 

※表示価格は税抜きです。2014年4月1日からは消費税率8%が別途課税されます。