Vertex Standard
サイト内検索

COMMUNICATIONS EQUIPMENT
HOME
HOME > 個人・一般向け > 製品概要 > FT-7900

商品情報

FT-7900

FM Mobile

この製品のトップ 製品詳細 オプション 仕様 カタログダウンロード

現在の運用状態やバンドパターンをそのまま記憶するハイパーメモリ

いまの動作状態をそのまま丸ごと記憶するハイパーメモリ。そしてさらに、いまどんな動作をしていても、ボタンひとつでメモリ内容が瞬間的に呼び出すことができます。 各バンドの周波数情報はもちろん、レピーター、トーン情報、各種のモード、スキャン状態などをボタンひとつで記憶、そしてワンタッチで一発呼び出し。ディスプレイ左右の数字ボタンでイージーオペレーションが可能です。呼び出したメモリ状態を変更して運用しても、その運用パターンをまた記憶するので、いつでも新鮮な感覚で利用できます。また、呼び出したメモリ状態を書き換えても、上書きせずにもとのメモリ状態を保持します。



108MHz〜999.99MHzワイドバンド連続受信機能、FM/AM受信対応、可変型空線スケルチ対応(一部周波数を除く)
144/430MHzのアマチュアバンドに加えて、モービル運用がさらに楽しくなる広帯域受信が可能です。道路交通情報はもちろん、臨場感あふれる航空無線や船舶無線、鉄道無線まで多彩なユーティリティ受信ができます。鉄道無線では、JRなどで使用されている2280Hzの空線信号のほか、その他の主要鉄道で使用される300から3000Hz(100Hzステップ)の空線信号をキャンセルできる可変型の空線スケルチを搭載。

弱い信号を聞きやすくするスーパーDX機能
微弱な信号をノイズの中から浮かび上がらせ、今までにない高感度でクリアな受信を体感することができます。モービル運用では周囲の環境によって受信条件が異なるので、威力を発揮する場面が多いでしょう。しかも、ワンタッチで動作できるので、簡単、安全、安心です。

1000chの大容量メモリとメモリ管理ができる20メモリバンク機能
1000chの大容量メモリを20個のメモリバンクに収容してカンタン管理。たとえばアマチュアバンドのみ、144MHzのみ、航空無線のみ、テレビ放送のみ、といった具合に好みに応じて分類できます。1つのメモリを複数のバンクに登録できるので、よく使用するメモリだけを1つのバンクにまとめておくことも可能です。

多彩なスキャン機能
VFOスキャン、メモリスキャン以外にも、メモリバンク内だけをスキャンするメモ バンクスキャンや指定して複数のメモリバンクをスキャンするメモリバンクリンクスキャン、また指定した範囲内だけをスキャンするプログラマブルスキャン、さらに指定したPMSメモリ範囲内だけをスキャンするプログラマブルメモリスキャンなど、多彩なスキャン機能を搭載しています。

相手局が交信範囲内にいるかチェックすることができるARTS機能
ARTS機能を搭載した相手局と更新できる常態かチェックをし、ディスプレイに表示、またビープ音で知らせます。

まだまだある、実用的かつ楽しい機能の数々
●取り付け場所を選ばないフロントパネルセパレート、3mセパレートケーブル、フロントパネルブラケット標準付属
●周波数ダイレクト入力もできWiRES-IIのアクセスにも便利なDTMFリモコンマイク付属
●ワンタッチロックキー
●操作しやすいダイヤルボリュームつまみ
●イルミネーションキーで夜間など暗い場所での操作も簡単
●バンド内の周波数使用状況がわかるスタンダード独自のスマートサーチ機能
●CTCSS、DCSなど各種個別呼出機能
●TNCやAPRSモデム、WiRES-IIインターフェースなどの接続が簡単にできるDATA端子
●16ch DTMFメモリ


  ▲ページトップ


Copyright(C) Yaesu Musen Co.,Ltd. All rights reserved.